プログラミング指導 第五章_制御文 其ノ三_while文 - マルチメディア研究同好会

Description
2014年5月13日作成 東京都立産業技術高等専門学校 荒川キャンパス マルチメディア研究同好会 ゲーム/コンピューター班より ※実際に新入会員(プログラミングの知識ゼロの人)の指導のために作成し、実際に使った資料です。学生が作ったものなのでもしかすると誤りがあるかもしれません。資料の参考は自己責任でお願いします。 メディ研のサイトURL:http://cgt25.rosx.net/ 「高専 メディ研」で検索!

Please download to get full document.

View again

of 5
All materials on our website are shared by users. If you have any questions about copyright issues, please report us to resolve them. We are always happy to assist you.
Information
Category:

Software

Publish on:

Views: 0 | Pages: 5

Extension: PDF | Download: 0

Share
Transcript
  • 1. WHILE文 寝不足から始まる悪循環もループするからな!
  • 2. WHILEについて 結局はループ。Forでは指定した回数のループしか出来なかったけど、 条件式でループさせることができるから便利だね。 使い方 while(条件式) { ループさせるヤツ } 条件式が満たされている、つまり真のときはループし続ける。 条件式が満たされなくなった時、つまり偽のときにループを抜ける。 とりあえず、やってみよう
  • 3. やってみよう #include <stdio.h> int main() { int a=0; while(a<10) //aが10未満の時だけループ { printf("%d¥n",a); a++; } return 0; } 0~9までの数が表示されたら成功 次の例はちょっとだけゲーム風味に仕上げてみました。 さて皆さん、「&&」や「||」を忘れてませんか?忘れてしまった 方はifのパワポに書いてありますよ
  • 4. #include <stdio.h> int main() { int HP=100,AT=30;//勇者のステータス int eHP=200,eAT=40;//エネミーのステータス int a=0; printf("数値を入力してください¥n"); while(HP>0 && eHP>0) { printf("1.たたかう 2.かいふく 残りHP%d¥n",HP); scanf_s("%d",&a); if(a==1) { printf("ゆうしゃは テキに %dダメージを あたえ た¥n",AT); printf("テキの こうげき %dダメージを くらった ¥n",eAT); eHP -= AT; HP -= eAT; } else if(a==2) { printf("ゆうしゃは かいふくした¥n"); HP=100; } else printf("1か2を半角で入力してください¥n"); //一 行だけなら{}を省略できる } printf("¥n¥n¥nGAME OVER¥n¥n¥n"); return 0; } 応用編
  • 5. まとめ おつかれさまでした。もっと短いコードにした方が良かった気がする。 例えば、4の倍数の数が10個表示されるまでループとか、 素数を10個見つけるとか、 フィボナッチ数列で数値が1000以上になるまでループとか、 いやぁ、うん。興味があったらやってみてね! さて、さっそく…… 第五章の課題にGO!!!
  • We Need Your Support
    Thank you for visiting our website and your interest in our free products and services. We are nonprofit website to share and download documents. To the running of this website, we need your help to support us.

    Thanks to everyone for your continued support.

    No, Thanks