Jobsは凄かった、で終わらせないために。

Description
1. 「Jobsは凄かった」で終わらせないために<br />まつもとあつし<br />1<br /> 2. 奇跡は終わった<br…

Please download to get full document.

View again

of 5
All materials on our website are shared by users. If you have any questions about copyright issues, please report us to resolve them. We are always happy to assist you.
Information
Category:

Slides

Publish on:

Views: 0 | Pages: 5

Extension: PDF | Download: 0

Share
Transcript
  • 1. 「Jobsは凄かった」で終わらせないために<br />まつもとあつし<br />1<br />
  • 2. 奇跡は終わった<br />1人の人格の中にイノベーションに必要なあらゆる要素が内包されていた。<br />まさに奇跡。<br />スティーブ・ジョブスはどこにでもいる訳では無い。天才の真似は凡人には怪我のもと。<br />2<br />
  • 3. 不遇の時代こそJobsの第一の本質<br />社長解任、NeXT、ピクサー。<br />創業社長が自ら招いた経営陣に追い出されて、そこから再起を図るストーリーは、凡人たる我々にも学べることが多いエピソードに溢れている。<br />3<br />
  • 4. Appleの本質は「デザイン」か?<br />機種と流通網の限りない絞り込み、そこから生まれる歩留まりの良さが、競合に対して価格面での優位性を生んだ。<br />もちろん絞り込みはリスクも極大化するが、iPhoneの場合はiモードの徹底的な研究から優れた仮説を導き出したことは注意しておきたい。<br />4<br />
  • 5. 日本にとっての教訓とは?<br />再び本田氏・盛田氏を生み出せるのか?<br />Appleが再起を図っている間、日本では「分社化」「独立採算性」が「破壊的イノベーション」だとして持て囃されていたが、Appleが行っていたのは全く逆で、Jobsの独裁といっても良い体制をひいた。<br />企業経営において独裁は決して悪ではない、というのは夏野氏も取材で繰り返し強調していたところだが、この点日本企業が学ぶ的点が多くないか?<br />5<br />
  • Similar documents
    We Need Your Support
    Thank you for visiting our website and your interest in our free products and services. We are nonprofit website to share and download documents. To the running of this website, we need your help to support us.

    Thanks to everyone for your continued support.

    No, Thanks